メニュー

ホーム > メニュー

デンタルクレンリネスプロジェクト・メニュー

基本的な「ベーシックメニュー」と、それぞれの実情に合わせた「デンタルクリニックメニュー」があります。

お問い合わせを いただければ、院内を拝見して状況とご予算にあわせて「貴院だけのクレンリネスメニュー」をご提案します。

お問い合わせ

コンサルティングメニュー

クレンリネスチェック・診断

「クレンリネスを医院のしくみにし、日々気を付けているが、客観的な視点でのチェックをして欲しい。」

「クレンリネスに取り組みたいが、何から始めればいいかアドバイスをして欲しい。」

クレンリネスは、定期的にスタッフの皆さんでチェックをする事が最も大切です。

同時に、外部の視点からのチェックも有効です。

院内の方の盲点となる個所、基本的なクレンリネス、その2点をしっかりチェックし、改善レポートを作成します。

診断費+交通費のみで、お伺いすることができます。

  • 料金 診断費(レポートを含む)21,600円(税込み)+交通費

※全国各エリアで周期を決めて活動しております。医院様のエリアの周期でご依頼頂ければ交通費は大幅に節減できます。

クレンリネス設計コンサルティング(ご開業・リニューアル時)

クレンリネス設計コンサルティング

キャビネットや診療ユニットなどいったん配置してしまうと、移動するのはほぼ不可能。

レイアウトが白紙の状態である開業前は「クレンリネス設計」のチャンスです。

  • 患者さんが落ち着いて過ごせる温もりある設計
  • スタッフさんが動きやすく、清掃しやすい院内のレイアウト

歯科医院をキレイに維持する為の構造的なポイントはいくつもあります。

クレンリネス環境としての空気の流れ
クレンリネスツールの配置
清潔に維持しやすいフロアー材の選択
清掃できる内装材の選択
外部からの汚れを遮断しやすい対策
クレンリネスを実行しやすい水回りの配置
汚れにくく、清掃しやすい水回りの素材
汚れにくい設備
クレンリネスキープの為の電源の数、配置
使われる医療資材に対応する内装材の選択

日々の作業がしやすく、クレンリネス面でも効果があるレイアウトのポイントについて設計図」の前段階でアドバイスを行います。

改装・リニューアル時は、これまでの院内の汚れ方がわかっていますので、場所ごとに的確な対策(使用素材・配置や形状の工夫)が可能です。

  • 料金 面談2時間まで 32,400円(税込み)+交通費

※18:00以降からのご面談は5,400円(税込み)が加算されます。
※面談の延長は5,400円(税込み)/1時間です。
面談後、現地でのご相談も同様の料金となります。
面談後、メール相談(5回)は無料でご対応致します。

院内クレンリネス講座

院内を365日キレイ、衛生的に維持するのはスタッフさんです。
その適切な方法を院内で実演してお伝えします。

今まで時間がかかっていた事、あきらめていた事、方法がわかり、時間短縮できればやりがいが出て来て清潔意識が高まります。

いつもピカピカなシンク、ツルツルなスピットン、10秒で玄関のガラスをきれいにできる!
医療施設として、他の施設の目標になるような美しさを維持する方法をお伝えします。

『院内クレンリネス講座』ページへ

ベーシックメニュー

フロアクリーニング

ドアを開けた瞬間から、待合の椅子に掛ける、診療椅子に向かう…歯医者さんのフロアは、動作のたびに患者さんの目に触れる箇所です。
歯医者さんの印象を決定づけるフロア。そこで最も大切なのは「医療施設に合った仕上げ」です。最高レベルの光沢に仕上げるよりも、しっとりとした艶を大切にします。患者さんが落ち着かれる空間であることを第一に仕上げます。

フロアー写真集を見る

ガラスクリーニング

通りを歩いていて、キレイで曇りのないガラス窓を目にすると、その施設の内部までクレンリネスが行き届いているのだろうと察します。
なぜなら、他の部分とは違い、ガラス窓は24時間院外の汚れが直接付着する箇所だからです。
清潔感と透明感を大切に磨き上げます。

デンタルクリニックメニュー

ユニットクリーニング

診療ユニットには、患者さんにとって、大事な身体を預ける「ドック」のような場所。安心して治療を受けたり、説明を聞いたりすることができるよう、常に〝人の手で維持された〟清潔感が求められます。
診療ユニットが365日美しく維持されていることは、 医療施設のレベルが高いことの証明とも言えるでしょう。
使用中のユニットはもとより、居抜き開業などで再利用の場合にも、プロのテクニックで爽やかに回復します。数年使用〜10年使用のユニットも、新しい内装に負けない美しさになるように取り組みます。
診療ユニットは、院長先生にとって「相棒」「戦友」とも言える大切なパートナー。そのパートナーを任せていただけることに誇りと喜びを感じています。


写真集を見る

※スピットン、無影灯カバー、チェアなど、パーツごとのメニューもあり。

シンククリーニング

他の医療機関に比べ、シンクの数が多いのが歯医者さんです。そして、歯科特有の汚れが最もつきやすく、堆積しやすい場所でもあります。
技工室、消毒室、診療室……それぞれ汚れのタイプが違います。
この場所が美しく維持されていると、スタッフさんの意欲は格段に上がります。諦めかけていた汚れが取り除かれたシンクを想像してみてください。
翌日からの手入れも楽になり、仕事もてきぱき。まさにシンクの「用と美」が回復されたとき、目にも心にも働きかける力があるようです。



石膏トラップクリーニング

定期的なクリーニングが必要ながらも、つい後回しになってしまう部分です。接続されているホース類まで徹底的に洗浄し、その後の除菌も行います。
※廃棄ネット、ドライテックなどはご用意ください。



水回りクリーニング

パウダールームやトイレの手洗いなど、診療に直接関わる場所ではないところが行き届いていると、細やかな心配りが感じられます。
陶器、金属部分、ヘアキャッチャーを適切な方法で丁寧にクリーニングします。



インテリアクリーニング

ドア、ソファ、チェア、キャビネット、パーティション……患者さんのスペースに配置されたインテリアには、特に気配り目配りが必要です。
特に待合のチェアの汚れは、患者さんが掛けている間スタッフさんの目につきにくい盲点です。
プロの目線でチェックしたうえでのクリーニングを行うと、日頃の清掃もぐんと楽になります。



キャビネットクリーニング

診療中のセメントや薬品が付着しやすいのがキャビネット。
作業の合間にこの場所をキレイにすることは、なかなかむずかしいことでしょう。
しかし、「プロの技術で一度クリーニングしてもらってから、キレイをキープできています」と喜びのお声もいただきます。
最も汚れやすい部分が、恒久的に美しく保たれている──そのことが患者さんに与える印象は大きいものがあります。